メイベリンフィットミーコンシーラーの色選びを解説!全色比較

メイベリンフィットミーコンシーラー 色選び
この記事は約5分で読めます。

プチプラコンシーラーの中でも人気の高い、メイベリンフィットミーコンシーラーの色選びについてまとめています。

メイベリンフィットミーコンシーラーの色は、こちらの7色が展開されています。

  • 5 イエロー系の明るめの肌色の方
  • 7 イエロー系のやや明るめの肌色の方
  • 10 ピンク系のやや明るめの肌色の方
  • 15 ピンク系の明るめの肌の方
  • 20 標準色
  • 25 イエロー系の暗めの肌色の方
  • 35 イエロー系の健康的な肌色の方

このリストだけでは分かりにくいと思うので、各色を画像入りでじっくりチェックしてその特徴をお伝えしていきます。

まいこ
まいこ

自分に合った色がきっと見つかるはず。

メイベリンフィットミーコンシーラーの色選びで悩んでいる人は、ぜひ参考にしてくださいね。

メイベリンフィットミーコンシーラーは全7色の特徴を解説!

メイベリンフィットミーコンシーラー全7色を、明るさ別にまとめるとこんな感じになります。

明るさ色番
明るめ色15番(ピンク系の明るめの肌の方)
5番(イエロー系の明るめの肌色の方)
10番(ピンク系やや明るめ色)
7番(イエロー系のやや明るめの肌色の方)
標準色20番(標準色)
暗め色25番(イエロー系の暗めの肌色の方)
35番(イエロー系の健康的な肌色の方)
まいこ
まいこ

明るめ色は、イエロー系・ピンク系2つの色味があります。

このフィットミーコンシーラー全7色を、標準色・明るめ色・暗め色に分けて、それぞれの特徴を詳しく解説していきますね。

標準色の20番

メイベリンフィットミーコンシーラーの標準色は、こちらの20番です。

メイベリンフィットミーコンシーラー 色選び

標準色=そのメーカーが販売しているコンシーラーの中で、最も多くの人に合う色のこと

特に赤みよりでも黄みよりでもないようですが、私が見た感じではどちらかというと黄みよりの色かなという感じ。

まいこ
まいこ

標準色ということで、メイベリンフィットミーコンシーラーの中では「20番が合う」という人が多いと思います。

肌の色が、「明るめ・暗め、どちらとも言えない」、「ファンデーションは標準色を使うことが多い」という人は、20番を選んでおくと失敗しにくいはずです。

明るめ色の5・7・10・15番

メイベリンフィットミーコンシーラーの明るめ色には、「明るめ」「やや明るめ」の2段階の明るさがあります。

その2段階の明るさの中でも、それぞれ「イエロー系」「ピンク系」の2つの色味があるんです。

まいこ
まいこ

ちょっと分かりにくいかもしれません。

明るめ色の5・15番

メイベリンフィットミーコンシーラーの中で一番明るいのは、イエロー系の5番とピンク系の15番。

メイベリンフィットミーコンシーラー 色選び

イエロー系の5番は黄色というよりも、白っぽい色味ですね。

同じ「明るめ」の色ですが、ピンク系の15番よりもイエロー系の5番の方が明るく感じます。

まいこ
まいこ

超色白の人は、イエロー系の5番の方が合うかもしれません。

やや明るめ色の7・10番

明るめ色よりも1段階暗めな色が、やや明るめ色のイエロー系の7番とピンク系の10番です。

メイベリンフィットミーコンシーラー 色選び

画像を見てもらえれば分かるとおり、イエロー系の7番はかなり黄みが強いです。

まいこ
まいこ

おなじイエロー系でも、明るめ色5番に比べてもすごく黄色っぽいです。

メイベリンフィットミーコンシーラー 色選び

ピンク系の10番は、ピンク系というわりに赤みはそれほど強く感じません。

ちなみにピンク系のフィットミーコンシーラー10番は、資生堂のファンデーションのオークル20と明るさ・色がかなり近い色でした。

メイベリンフィットミーコンシーラー 色選び
まいこ
まいこ

フィットミーコンシーラー10番の方が、少しだけ暗めかな?という感じ。

特に黄みの強い肌というわけでなければ、イエロー系の5番・7番よりも、ピンク系の10番・15番の方が合う人が多そうです。

暗め色の25番・35番

メイベリンフィットミーコンシーラーで標準色よりも暗めの色は、25番と35番の2色です。

メイベリンフィットミーコンシーラー 色選び

25番と35番だと、ダントツで35番が濃いです。

まいこ
まいこ

35番は、一般的な日本人の肌にはかなり暗めかもしれません。

「標準色だと明るすぎるかな…?」という人は、25番を使ってみて下さいね。

一番濃い35番は、かなり健康的な肌色の人や顔を立体的に見せるためのシェーディングにおすすめの色です。

明るめ肌がメイベリンフィットミーコンシーラーの色選びした様子

実際に私の肌に合うメイベリンフィットミーコンシーラーの色を選んでみました。

基本的にシミ隠しやクマ隠しには、ファンデーションと同じ色か少しだけ暗めの色を選ぶようにしています。

まいこ
まいこ

お悩み部分が隠れやすくて、周りの肌ともなじみやすいです。

明るめ肌の私には10番がピッタリ

フィットミーコンシーラーの中で、やや明るめ色の10番(ピンク系)・7番(イエロー系)・そして標準色の20番を今私が使っているファンデーションと比較してみました。

今私が使っているファンデーションの色には、フィットミーコンシーラーの10番と20番が近いです。

メイベリンフィットミーコンシーラー 色選び
まいこ
まいこ

イエローのやや明るめ色の7番は、白っぽくて全然ダメでした。

10番と20番を顔に塗ってみましたが、20番はちょっと暗すぎる感じで10番がしっくりくるかな。

まいこ
まいこ

ピンク系の明るめ色15番も肌にのせてみましたが、シミ隠しのコンシーラーとしてはちょっと明るすぎ…。

結果として、いつも標準色よりも明るめのファンデーションを使っている私には、フィットミーコンシーラー10番がピッタリでした。

イエロー系・ピンク系で迷ったらピンク系がおすすめ

フィットミーコンシーラーの明るめ肌用の色には、イエロー系・ピンク系、2つの色味があります。

まいこ
まいこ

なので、どちらの色味が良いかで悩む人が多いと思います。

メイベリンフィットミーコンシーラー 色選び

基本的には、ファンデーションが黄みよりの色ならイエロー系、ピンク系の色ならピンク系の色を選べばOK。

どちらか迷ったら、個人的には黄みが強いイエロー系よりもピンク系の方がナチュラルな色味なのでおすすめです。

まいこ
まいこ

ピンク系といってもそれほど赤みが強くありませんよ。

イエロー系はくすんで見えやすいので、くすみが気になる人もイエロー系の7番・5番よりもピンク系の15番・10番がおすすめです。

メイベリンフィットミーコンシーラーの色選びまとめ

メイベリンフィットミーコンシーラーの標準色は20番で、それよりも明るめの色は4色、暗めの色は2色あります。

まいこ
まいこ

今使っているファンデーションの色に近い色で選んでみて下さいね。

迷ったらひとまず標準色の20番を選ぶのも一つの手です。

自分にピッタリの色を見つけてみて下さいね。

コメント