コンシーラー並みのカバー力で人気のファンデが試せるお得なセット>>

ケイトスティックコンシーラーAを使ってみた口コミ!色選び~使用感までを徹底レビュー

ケイトスティックコンシーラーA 口コミ

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

ケイトのスティックコンシーラー(正式商品名:ケイトスティックコンシーラーA)を、シミ隠しに使用してみた感想をまとめました。

ケイトスティックコンシーラーAは880円という驚きの安さながら、ある程度濃いシミでもしっかり隠せる超お買い得なコンシーラーです。

まいこ
まいこ

プチプラで、カバー力が高いコンシーラーを探している人におすすめです。

色はライトベージュ・ナチュラルベージュの2色のみ。

極端に明るい色・暗い色ではないので、中間的な肌の色に近い人に合う色展開になっていますね。

ケイトのスティックコンシーラーが気になっている人は、ぜひ参考にしてくださいね。

\お買い物マラソン開催中!/
楽天市場

ケイトスティックコンシーラーAを使ってみた私の口コミ

では早速、私がケイトスティックコンシーラーAを実際に使用してみた感想をお伝えしていきますね。

ケイト スティック コンシーラーA 口コミ

濃いシミもカバーできる

まずは気になるシミのカバー力からお見せしますね。

ケイトのスティックコンシーラーは、シミもしっかりと隠せました。

ケイトスティックコンシーラー 口コミ
ライトベージュを使用

ケイトのスティックコンシーラーAはその名の通りスティックコンシーラーなので、かなり固めのテクスチャーです。

何度かブラシでトントンっとのせていくと、キレイにカバーできましたよ。

黒クマカバーは塗り過ぎに注意

シミだけでなく、目の下の黒クマも気になっている私。

ケイト スティックコンシーラー 口コミ

この黒クマもケイトのスティックコンシーラーでカバーしてみましたが、一応少し目立たなくすることはできました。

ただ、完全には消えないのと、何度も塗り重ねていると厚みが出てしまいます。

まいこ
まいこ

ちょっと厚塗りになってしまうかな…。

黒クマのカバーなら、明るめ色のもう少し柔らかいテクスチャーのコンシーラーの方がナチュラルにカバーできますね。

思ったよりもよれにくい

ケイトスティックコンシーラーの崩れやすさはというと、思ったよりも崩れやよれは気になりませんでした。

ケイトのスティックコンシーラー塗りたての時と、約9時間経った後の状態を比べてみるとこのとおり。

まいこ
まいこ

皮脂で少し緩んでいるような感じはありますが、シミが浮いてくることもありませんでした。

薄く塗ったおかげか、よれたりドロドロになることもなし。

これだと途中で塗りなおさなくても、一日安心して過ごせます。

石鹸で落とせる?

ケイトのスティックコンシーラーを落とすには、クレンジングが必要です。

試しにエトヴォスのクリアソープバーでケイトのスティックコンシーラーをオフしてみましたが、全く取れず…。

まいこ
まいこ

こすってみても、ほとんど落ちませんでした。

クレンジングは、洗浄力がかなり弱めのカウブランドのメイク落としミルクでもキレイに落とせました。

ちなみにカウブランドのメイク落としミルクだと、キレイに落とすのに20~30秒くらいじっくりなじませる必要がありました。

サッと落としたいひとは、もう少し洗浄力の強いクレンジングを使いと良いですよ。

ケイトスティックコンシーラーの色選びは?

最初の方でもお伝えしましたが、ケイトスティックコンシーラーの色はライトベージュとナチュラルベージュの2色展開です。

それぞれ、こんな風に考えて選ぶと分かりやすいと思います。

ライトベージュ明るめ肌の人
ナチュラルベージュ中間的な肌色の人

ただ、この2色は実際に並べて塗ってみると、それほど明るさは大きく違わないんですよね。

ケイト スティックコンシーラー 色
まいこ
まいこ

ライトベージュが少しだけ明るいかな?という感じ。

ほんの少しの差なので、正直どちらを選んでも大きく失敗することはなさそうです。

ちなみに、いつも標準色よりも1~2つ明るめのファンデーションを使っている私には、ナチュラルベージュだとやや暗すぎ。

ライトベージュだとファンデーションよりもやや暗いものの、肌にはそれほど違和感なくなじんでくれました。

ケイト スティックコンシーラー 使い方のポイント

ケイトスティックコンシーラーAは、スティックになっているのでそのまま肌に塗って使うこともできます。

ただ、塗り方によっては一気に量がつきすぎてしまうかもしれないので、注意が必要です。

まいこ
まいこ

量が多すぎると厚塗りになったり、よれたりしやすいです。

個人的には、ブラシで少しずつ塗っていくのがおすすめです。

シミの周りをぼかすのも、ブラシを使うとなじみやすいですよ。

ケイト スティック コンシーラーAの商品情報

ケイト スティック コンシーラーAの詳細情報は、こちらで確認してください。

商品名ケイト スティックコンシーラーA
価格880円(税込)
色展開全2色(ライトベージュ・ナチュラルベージュ)
3g
タイプスティックタイプ
香りなし
日焼け止め効果なし
成分リンゴ酸ジイソステアリル、トリエチルヘキサノイン、トリイソステアリン酸ポリグリセリル-2、水添ポリイソブテン、ミリスチン酸イソセチル、マイクロクリスタリンワックス、パラフィン、合成ワックス、ポリメタクリル酸メチル、ミリスチン酸オクチルドデシル、水添マイクロクリスタリンワックス、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、水酸化Al、含水シリカ、(エチレン/プロピレン)コポリマー、ポリエチレン、安息香酸、(+/-)酸化チタン、酸化亜鉛、酸化鉄、硫酸Ba
販売会社花王

ケイト スティックコンシーラーAの口コミまとめ

プチプラコスメの中でも人気の高いケイト。

私もケイトのアイブロウやアイラインナーはずっと使っていて、今回初めてコンシーラーを使ってみましたが、やはり期待を裏切らないお値段とクオリティーでした。

まいこ
まいこ

シミをピンポイントでしっかりと隠せます。

スーパーやドラッグストアで手軽に買えるので、シミ隠し用のコンシーラーが初めての人も買いやすいですよね。

税込880円という安さなので、ケイトのスティックコンシーラーが気になる人は、ぜひ一度使ってみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です